24180809_s_edited.png

このような薬の副作用で
​お悩みございませんか?

24005826_s.jpg

多毛症(口髭・体毛)

薬の副作用として腕毛、口髭など生える可能性があります。

​それにより手入れをすることがあります。

ikehageIMGL7461_TP_V.jpg

男性機能低下

性欲の減退と同様に男性ホルモンが抑制されることで勃起しにくくなり、男性不妊の原因になる場合があります。

146551_s.jpg

動悸・息切れ

ミノキシジル(発毛の薬)の作用で血管を緩める作用があります。心臓への酸素供給量が落ち、心臓のパワーが落ちてしまい動悸へつながります。

24360927_s.jpg

立ちくらみ・めまい

AGA治療薬によって血圧が低下することがあるため起こります。

しかし、立ちくらみ・めまいの症状は軽症である場合が多い。

23963901_s.jpg

頭皮のかゆみ・かぶれ

薬に含まれる成分がアレルギー反応や刺激となり、赤み、湿疹、かゆみなどの症状があります。放置したりひっかいたりするとさらに頭皮環境が悪化し、薄毛や抜け毛が進行する恐れがあります。

3944963_s.jpg

肝機能障害

フィナステリドを服用すると、肝臓に悪影響を与える可能性があるといわれています。

フィナステリドはその成分のほとんどが肝臓で代謝されるため肝機能障害を持っている人などは慎重に投与する必要があります。

332557_s_edited.png

鍼灸治療は
副作用がありません!

22879058.jpg

​深い所のコリをほぐします

指では届かない深い層の筋肉をしっかりほぐすことで、頭皮のこわばりをとっていきます。

1816279.jpg

毛細血管が広がります

人体にとって鍼は異物と判断され、異物(鍼のこと)を取り除こうとするときに毛細血管が広がっていきます。

244528.jpg

全身に栄養が行く

毛細血管が広がることで

血の巡りが良くなり

​全身に栄養が行きわたります

1078169.jpg

毛細血管から栄養をもらう

毛細血管から栄養をもらって毛根にある毛母細胞が活性することで新しい髪の毛が生えてきます

鍼灸にはこのような
​状態になる場合があります。

23878933_s_edited.png
23941122_s_edited.png

眠気・だるさ

治療により硬くなっていた筋肉がほぐれ、滞っていたリンパや血の巡りが良くなると急激なからだの変化についていけず、一時的に眠気やだるさが現れます。

24380255_s.jpg

内出血

施術に使う鍼は細いものですが、血管に触れると内出血する可能性があります。内出血そのものは身体に害をおよぼすものではなく、ほとんどは時間がたつにつれ薄くなり、自然に消えていきます。